タイ, タイアート

赤い蓮の池

IMG_4881

阿部恭子作「蓮池のお散歩」

タイにはいたるところに蓮の池があります。一番今有名なのは、タイ東北部ウドンターニ―の「タレー・ブア・デーン」(赤い蓮の海)。この絵はそんな蓮の池を小舟で散歩している様子です。

この絵でみて欲しいのがウサギ。なんともはやかわいい。ぜひとも実物からお気に入りのウサギを見つけてください。ちなみにうさぎはタイ語でグラ・ターイといいます。

 

現在「蓮池のお散歩」阿部恭子は、ソイソムにて展示販売中です。お気軽にお問合せください。

*蓮の花

仏教の世界で蓮の花は、泥水から生まれ清らかな美しい花を咲かせることから、智慧や慈悲の象徴なのだそうです。

*蓮の実

タイでは日本であまりみかけない野菜や果物があるけど、蓮の実もそのひとつ。あまり味はしないけど、なんだろう?柔らかいピーナッツ?

#タイ#タイ美術#蓮の池

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中